千葉学習センターで面接授業(2021/01/16・17)

2021年1月16日(土)・17日(日)、予定通り、千葉学習センターで面接授業「学習解析と教育ビッグデータ入門」を実施しました。ご出席いただいた学生のみなさん、ご苦労様でした。Google Collaboratory+Pythonを使用しましたが、もう少し丁寧な説明をということなので、次回からは実習時間を増やしたいと思います。

【予告・明日】国際ボランティア学会第22回学術大会(2021/02/27、オンライン)

*大会当日(2021年2月27日、土)まで大会申し込みできます。

*学生は大会参加費無料です。基調講演(学習院大学名誉教授・川嶋辰彦先生)は一般公開で無料です。オンライン開催のため、無料でも大会登録を行いアクセス権を得る必要があります。

*大会プログラムはこちら

*「ボランティア活動におけるデジタルバッジ技術の利用に関する考察」(山田恒夫(放送大学)、富田育磨・野村悠司(GONGOVA)、川嶋辰彦(GONGOVA, 学習院大学))は、【モデル】セッション(15:20-16:00)です。

大学ICT推進協議会2020年度年次大会において企画セッションを開催(2020/12/13、オンライン)

 2020年12月11日(水)-13日(金)オンライン開催となった大学ICT推進協議会(AXIES)2020年度年次大会において、学術・教育コンテンツ共有流通(CSD)部会企画セッション「Covid-19パンデミックによって復活したMOOCの将来」の企画/司会を行いました。その際、文部科学省によるUNESCO OER勧告のご紹介もおこないました。

eラーニングアワード2020フォーラムで講演(2020/11/11-13、オンライン)

 2020年11月11-13日オンラインで開催されたeラーニングアワード2020フォーラムに参加し、日本IMS賞授賞式において講評をおこなったほか、IMS Japanトラック「IMS技術標準が拓くデジタルトランスフォーメーション」において「学習目標と評価基準のためのIMS技術標準:CASE」およびデジタル修了証書トラック「オープンバッジ』と研修・教育の未来」において「オープンバッジとは何か」に関する講演を行いました。