千葉学習センターで面接授業(2021/01/16・17)

2021年1月16日(土)・17日(日)、予定通り、千葉学習センターで面接授業「学習解析と教育ビッグデータ入門」を実施しました。ご出席いただいた学生のみなさん、ご苦労様でした。Google Collaboratory+Pythonを使用しましたが、もう少し丁寧な説明をということなので、次回からは実習時間を増やしたいと思います。

大学ICT推進協議会2020年度年次大会において企画セッションを開催(2020/12/13、オンライン)

 2020年12月11日(水)-13日(金)オンライン開催となった大学ICT推進協議会(AXIES)2020年度年次大会において、学術・教育コンテンツ共有流通(CSD)部会企画セッション「Covid-19パンデミックによって復活したMOOCの将来」の企画/司会を行いました。その際、文部科学省によるUNESCO OER勧告のご紹介もおこないました。

eラーニングアワード2020フォーラムで講演(2020/11/11-13、オンライン)

 2020年11月11-13日オンラインで開催されたeラーニングアワード2020フォーラムに参加し、日本IMS賞授賞式において講評をおこなったほか、IMS Japanトラック「IMS技術標準が拓くデジタルトランスフォーメーション」において「学習目標と評価基準のためのIMS技術標準:CASE」およびデジタル修了証書トラック「オープンバッジ』と研修・教育の未来」において「オープンバッジとは何か」に関する講演を行いました。

放送大学第2学期開始(2020/10/01)

第2学期が始まりました。引き続き担当科目は、

【オンライン授業科目】
大学院科目「情報化社会とボランティア活動(’18)」(主任講師:山田恒夫教授)
〔2020年度第2学期〕
10月5日午前10時開講
【オンライン授業科目】
大学院科目「eラーニングの理論と実践(’20)」(主任講師:青木久美子教授)
第13回(「ラーニング・アナリティクスとeラーニング」)第14回(「eラーニングにおける学習評価」)分担講師
〔2020年度第2学期〕
10月5日午前10時開講
【放送授業科目(TV科目)】
学部総合科目「情報化社会と国際ボランティア(’19)」(主任講師:山田恒夫教授)
〔2020年度第2学期〕
放送番組: (土曜)00:00~00:45 BS232ch 金曜深夜
冬季学習期間:
1)2021年2月28-3月7日 21:00-22:30 BS232ch 
2)2021年3月27-31日 13:30-15:45 BS231ch
単位認定試験:
2021/01/23 (土)8時限(17:55~18:45)
【放送授業科目(TV科目)】
学部専門科目「情報セキュリティと情報倫理(’18)」(主任講師:山田恒夫教授。辰己丈夫教授)
〔2020年度第2学期〕
放送番組:(火曜)21:00~21:45 BS232ch
単位認定試験:
2021/01/27 8時限(17:55~18:45)
【面接授業科目】
学部専門科目「学習解析と教育ビッグデータ初歩」 (担当講師:山田恒夫教授)
〔2020年度第2学期〕
千葉学習センター 
2021年1月16日―17日予定

月刊「先端教育」誌10月号特集「ラーニング・シフトと人生100年時代のスキル」から取材(2020/08/03)

2020年8月3日、月刊「先端教育」(先端教育機構出版部)からインタビュー記事の取材を受けました。10月号特集「ラーニング・シフトと人生100年時代のスキル」のなかで、「デジタル・エコシステムが拓く人生100年時代の生涯学習」(p.34-35)としてまとめていただきました。9月1日に発行されており、オンライン版もあります。登録制・有料とのことですが、最初の月は無料で読めるそうです。

IMS Japanカンファレンス2020のビデオ・資料公開(2020/09/10-11、オンライン)

今年のIMS Japanカンファレンスは無事終了したしました。オンラインでの開催になりましたが、例年より多くの方々にご参加いただけたようです。基調講演者として、IMS Global CEO Rob Abel氏、同チーフアーキテクト Colin Smythe氏のほか、文部科学省・桐生 崇室長、鳴門教育大学・藤村 裕一先生をお招きしました。なお、当日のビデオ録画や発表資料につきましては、アンケート調査にご協力いただいた方から、そのURLを配布しているようです。

http://imsjapan.org/information_imsjc2020.html