【報告】IMS Japanセミナー「オープンスタンダードの戦略的活用」(2018/6/29、東京)

2018年6月29日(金)15:00-16:20、内田洋行 新川第一ビルにおいて、IMS Japanセミナー「オープンスタンダードの戦略的活用」を開催いたしました。米国ミシガン大学ITサービスの Sean DeMonner 氏は、IMS Global Learning Consortium の標準化活動に積極的に参画し,その成果をミシガン大学における戦略的なデジタル学習エコシステムの形成に生かしておられます。同氏から最新の取り組みについてお話をおききしました。今回は日本IMS協会技術委員でもある京都大学・梶田将司教授のご紹介でした。

【講演者】Sean DeMonner 先生(Information Systems Executive, Information and Technology Services, University of Michigan)

※ 講演ビデオは近日配信予定です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください