【報告】NII学術情報基盤オープンフォーラムLAトラックに参加(2018/06/20、東京)

2018年6月20日(水)NIIで開催された学術情報基盤オープンフォーラムLAトラック「ラーニング・アナリティクスの世界的動向と国内における展開」に参加しました。Stephanie Teasley 教授(University of Michigan, SoLAR会長)の基調講演に続き、九大・島田先生、京大・緒方先生のご講演も拝聴しました。また本トラックに先立って、NII『次世代教育学習支援のための国家的基盤整備に関するWG(ラーニングアナリティクスWG)』が開催され、意見交換に参加しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください