【報告】ICOIE 2018 および AAOU MOOC Steering Committee参加(2018/07/03-07、香港公開大学)

International Conference on Open and Innovative Education 2018 (ICOIE 2018、2018年7月4-6日、香港公開大学)および引き続き開催されたアジア公開大学連合(Asian Association of Open Universities, AAOU)のAsia MOOCs Steering Committeeに参加しました。ICOIE2018では、Program Committee member、Innovative Practices Award competitionのjudging panel(4名構成)を引き受けました。今年度は、東北大学電気通信研究所 曽加蕙(Chia-huei Tseng) 准教授の「Room Escape: an integrated milestone for university education」が受賞しました。日本の機関からは初の受賞と思います。

AAOU のMOOC Steering Committeeの活動は現在、1)Asian MOOC Portal、2)Research on MOOCs Credit Transfer Mechanisms and Guidelines、3)Research on Quality Assurance for MOOCs and OERsに分かれています。メンバーは、フィリピン公開大学(UPOU): Melinda Bandalaria (Chair、AAOU会長), ワワサン公開大学(WOU、マレーシア): Andy Liew Teik Kooi, グワハティ大学(GU、インド): Kandarpa Das, インドネシア公開大学(UT): Daryono, ハノイ公開大学(HOU、ベトナム): Trần Thị Lan Thu, 香港公開大学(OUHK): LI Kam Cheong、放送大学(OUJ): Tsuneo Yamadaです。山田の属するAsian MOOC Portalグループでは、その現状と今後について意見交換を行いました。従来のポータル機能にくわえ、AAOUが会員校等にMOOCプラットフォームを貸し出すAsian Learning Portal が始まることになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください